2019年08月31日

あれは、前の前の会社で勤務中の昼下がり。
ようやく前夜の二日酔いが抜け始めた頃合い。

買い替えて間もないドコモの携帯に、一本の電話が。
「もしもし。酒呑童子さんの御電話でしょうか?
 わたくし、株式会社△△企画の〇〇と申します。」

一見物腰の低そうな世慣れた営業マンらしい丁寧な口調。

「実は、申し上げにくいのですが、
 先月登録された私どものサイトの支払いが滞っている様子で、
 御電話を差し上げました。」
・・・
「えっ!? サイトって? 何の?」φ(.. )
・・・
「△△△というサイトなんですが。。。」
・・・
思い当たるフシは全くない。
「どういったサイトでしょうか?」

「電話では言いづらいのですが・・・ 風俗関係の・・・」

あわてて周囲を見渡し席を立った。
辺りに誰も居ないのを確認して、
「えっ~!そんな登録した覚えはありませんが。」(; ̄Д ̄)

「いえ、〇月〇日に、i-modeから登録されていらっしゃいます。
 お名前は、酒呑童子様。電話番号はxxxx,
 メールアドレスは、xxxxx.
  生年月日は、xxxxでお間違えないですね。」


「はあ・・・」φ(.. )
しかし、記憶は全くない。
大体、根がケチな童子が有料サイトなど登録する筈もない。
「冗談じゃあない。何かの間違いと思いますが。」

「そうおっしゃられても、キチンとデータが残ってるんですよ。
 現に、こうやって電話してるでしょうが。」
とたんに、営業マンのトーンの様子が変わった。

そう言われてみれば、新しいドコモの携帯に買い替えて、
当時の最先端のi-modeが珍しくて、しばらく弄り倒してたっけ。
当然、飲みながらの事だから、最後は酔いつぶれていたが。

記憶にはないが、ひょっとして、危ういサイトに
酔った勢いで登録したのだろうか?
そう思うと、微かに見たような気もしないでもないような。

いや、いくら酔ったとはいえ、アダルトには登録しないだろう。
でもジキルとハイドではないが、泥酔の童子の影の人格者が
もしかして登録してたりして。。。
うーむ。自信がなくなった。

トラブルになるのも何だから、
23千円くらいの金額だったら払ってしまうか。
家の者にでもばれたら大変だしなあ。。。

「それで、おいくらなんでしょうか?」

「△△プランの2ヶ月分なので、
 三十×万×千円になります。」

「(うっ!)・・・」(((( ;゚д゚)))
声にならなかった。
頭が真っ白けとは、このことである。


「それでは、メールにて振込先を送付しますので、
 1両日中にお振込みください。」

せめて、2-3万円だったら。。。
30数万円とは、ポケットマネーどころの話ではない。

もう仕事どころではなかった。
すぐさま早退して、何時ものようにコンビニに駆け込み
ワンカップを煽っては、はてどうしたものかと思案に暮れるのであった。(´・ω・`)
(続く:近日中公開)

↓クリック頂ければ、続稿の励みとなります。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村



この記事へのコメント

1. Posted by でるでる   2019年09月02日 06:18
童子様 いつも楽しく拝読させていただいております ブログのピッチあがるのでしょうか 楽しみです 妻の留学が間近になり個人的には寂しく思います 帰国した頃には娘は自分と遊んだりお風呂入ったりはもうなくなってるのかなと思います まだ喃語しか話せない次男が自分のことを憶えてくれているのかも不安に思います 自分は大切にしなければならない時期も飲んでました 脳の病気なのですが 基本的に疾病は治らないものばかりでうまく管理するしかないとしみじみ思います 土日も日直入れて飲まない環境作りにしました とりあえず稼いで筋トレに励みたいと思います 断酒できることが一番の恩返しとは思いますが日本から妻子の活躍を願おうと思います
2. Posted by 酒呑童子   2019年09月04日 14:19
>>1
でるでるさん
こんにちは。
いよいよ独り身の時期となりますか。
土日日直で飲まないとは、良いことです。
手を変え品変え飲まない環境作りが重要ですね。
奥さんと子どもさんの連絡を密にする事です。
頑張ってください。

コメントする

名前
 
  絵文字