2017年10月30日

日本国関係当局やサイバー警察の検閲を怖れて、
ずう~~とブログ記事には書けなかった事がある。
実は、童子は、アルコール依存症に加えて、
もうひとつの依存症で苦しんでいたのである。φ(.. )
ついに、この場を借りてカミングアウトする日が来たのだ。

それは、白い粉状ではなく葉っぱ物であるが、所謂大麻ではない。
大麻は、昔、学生時代に一回だけやった事がある。(もう時効。多分。)
医学部の友人(アッキーとは無関係)が、どこかからか調達してきたのである。
面白半分に三人くらいで吸引したのだが、処方が適切ではなかったのか、
何の興奮も感じられず、それ1回でみんな止めてしまった。(≡ω≡.)

もしも、あの時、精神的高揚でも感じていたものなら、
依存性傾向が強くて意志の弱い童子は、いちころであったかもしれない。
二十歳代にて確実に、当局のお世話になっていたはずである。
豚箱に収監されて、執行猶予つきの判決位は出てたかもしれない。

言っておくが、これまで何度か当局のお世話になったが、
幸い逮捕されたことだけはない。(自慢できるものかなあ(´・ω・`)
数多くの泥酔騒動で、今少しで逮捕という状況は何度かあるが、
その都度、なんとか神風(?)が吹いて救ってくれた。 (; ̄Д ̄)


で、その葉っぱ物であるが、始めたのは結構早い。
心を入れ替えては、禁断した時期は何回かあるものの、
アルコール依存と同様、すぐにぶり返してしまうのであった。
その依存性は、童子にとっては、ある面アルコールよりも強く、
断酒した後も、禁断しようとする意志を凌駕してきた。

フラフラと手を出しては、「もうこれで終わりにしよう。」と、
この数年思い続けていたが、童子の意志は脆弱きわまりなく、
今までずるずると続いてきたのだ。φ(.. )


この数年はまっているブツの箱に記されている銘柄らしき文字は、
『メビウスプレミアムメンソールオプションワン』
タールは1㎎と少な目だが、ハッカのせいなのか濃い吸いぶりが楽しめる。

ハイライト、セブンスター、ショートホープあたりから始まり、
金子が乏しければ、朝日、ゴールデンバット、エコーあたりも。
恰好を付けて、ヨウモクの銘柄数々を変遷して、
途中パイプやら葉巻にも手を出したが、
一番愛したのは、あの懐かしい香りの缶ピース。

20年前、北新地のバーで体調不調を感じたきっかけで、
3年間は止めたが(酒は止めずに)、また復活。
今年の年初の1ヶ月近い入院では流石に止めたけれど、
退院して数日で復活して今に至る。

しかし、今回、意志の極めて弱い童子が決意したのである。
「依存性物質への傾注は、精神的逃避に他ならない。
 この弱さを克服せずして、いったい何をや興こせざらん。」
というクラーク博士のような志から、数十年の時を超えて発奮したのだ。

そうして、ようやく1日乗り切りました。(・◇・)ゞ
断酒に遅ればせながら、4年あまり。
断煙も追加して、依存症体質から完全脱皮するぞ!
と、フィットネスジムの誰も居ないサウナルームの中で、
一人雄叫びを上げるのでした。(`・ω・´)

↓どうか、クリックで、御声援を。



にほんブログ村

にほんブログ村

この記事へのコメント

1. Posted by 野の百合   2017年11月02日 20:59
こんにちは。
依存症は、依存する対象がなんであっても、恐ろしいものです。
もしあの時、断酒していなかったらと思うと、ぞっとします。
たばこを止められたとのこと。
さすが童子様。
1ファンとして、最大の賛辞をお送りします。
たばこは、酒に比べると、他人への被害は少ないと思いますが、吸っている人の健康は、どんどん損ないます。
止められたのは、大正解です。
酒に比べれば、中毒性も、そんなでもないような…
たしなまない私にはわかりませんが、禁断症状も、酒に比べれば、軽いものでしょう。
どんどん健康になって、ご活躍されることを、お祈りしています。
2. Posted by 酒呑童子   2017年11月03日 23:27
野の百合さん
こんばんは
確かに煙草の吸い過ぎで、身上つぶしただの、
他人に暴行を働いたなどという記事は、
見たことも読んだこともありませんね。
煙草の禁断症状で、手が震えて、冷や汗を掻くという
ことも恐らくはないと思います。
が、これが、なかなかシツコイのであります。
酒が少女A(中森明菜だっけ?)でなく悪女Aとすれば、
煙草は違ったタイプ(粘着質型かな)の悪女B、
とでも説明すれば、少しはお解りいただけるやも。
精神的ストレスには効果ありと感じれども、
肉体的には、百害あって一利なしの煙草です。
野の百合さんの賛辞に裏切らないよう、
精進を重ねて参る所存であります。
でも。つらい・・・('A`|||)




3. Posted by でるでる   2017年11月18日 06:54
童子様いつも楽しく拝見させていただいております 先月再飲酒したと報告させていただきましたがその後も度々飲酒してしまいます 以前のような連続飲酒ではないから大丈夫だろうと勝手に解釈して‥家族の信頼 仕事 健康 積み重ねてきた今までの公私にわたる努力を全て失う原因となったアルコールなのに 一月から常勤が決まりました もう二度と職を失いたくありません 妻子を裏切り続けてます しかし再度断酒できるか全く自信が持てません すみません とりとめのないコメント 断酒会とこのブログを頼りになんとか生きていこうと思います これからも楽しみに拝読させていただきたいと思います
4. Posted by 酒呑童子   2017年11月19日 21:36
でるでるさん
こんばんは。
一月から常勤で、なによりですね。
まずは、きちんと仕事を掴むことですね。
ただし、断酒しなければ、アル中は
いずれ間違いなく失敗します。
断酒会に行かれているなら、上手く利用する事です。
なんとか、再断酒できますように!
5. Posted by でるでる   2017年11月20日 18:09
童子様ありがとうございます
断酒会頼りに生きていこうと思います
これからもどうぞよろしくお願いお願いします

コメントする

名前
URL
 
  絵文字