2017年03月31日

以前のブログ記事に何度か書いておりますが、
春先の木の芽時のせいか、精神状態が芳しくありません。φ(.. )
どうも、気分がすっきりしない日々が続いております。

こういう時は、家に閉じ籠ってじっとしてないで、
体を動かして汗をかこうと、ジムに行くべし!

と、確かに、ランニングをやっている間は、
目標10㎞をこなす事に90%の集中力を凝縮して、
よけいな煩悩が嫌でも思考から飛んでいき、
残り10%の脳の回路でポジティブな思考を巡らして、
気分的に励起して、よっしゃあ。やったろう。(´∀`)
なんて、ハイな状況を生成する術は編み出したのです。

疲れて床に入り羊の数匹も数え終わらないうちに、
なんとも心地よい眠りに到達するのですが、
はて、翌日目を覚ませば、悲しかな、
昨日の勢いは見事にトーンダウンしてるのですね。(´・ω・`)

齢のせいなのか、何か気弱になっている自分を感じます。
なんとなく自信を無くしている感もぬぐえません。
精神的なポテンシャルが維持できないのですね。

数十年の怠惰な泥酔生活で、
本来持っていたポジティブな資質がボロボロに錆びて、
断酒はしたものの、錆びが剥がれていないのではと、
そういう感じもするのであります。

確かに、従来の飲酒生活を続けていたら、
今頃は、完全に朽ち果てて存在すら危うい事態でいたでしょう。
そういう意味では、断酒+ジムでの体力回復は、
それなりの効果がありました。

しかし、ただただ肉体的物理的単細胞的な対処療法だけでは、
残念ながら本質的な自己改革には至らないのでしょう。
そう感じる此の頃であります。φ(.. )


また、事業を起こして失敗したらという負のイメージが先に立って、
ネガティブな矮小な事柄に気が行き過ぎて、
本来あるべき戦略に頭が回っていませんでした。(≡ω≡.)

20代の学生時代の頃の、怖い物知らずで、
思考も行動も素早かった頃のあの大胆さと俊敏さが、
全く何処かに飛んで行ってしまっているようです。


自分を見つける旅にでる必要があるようです。
(どこかで聞いたようなフレーズですね。)
生涯学習ではありませんが、
己を奮い立たせる戦術を見つけて、
生涯磨いていかなければ、錆びついてくるのでしょう。

ジョギングやジムなどの体力を維持するだけではダメです。
長年の飲酒でスカスカになりかけてた、
アルコール性脳萎縮を克服するための、
脳の筋力トレーニングが必要なのに気付きました。

しかし、さて、どういうトレーニングを施したらよいものやら。
出家する訳にもいかず。
禅の世界でも研究するか。
それとも、無神論者の童子が新興宗教にでも入信するか。

いやはや、老いたるウェルテルの悩みは続きます。(´・ω・`)
(色恋事では、ありませんが。)

↓クリック頂ければ、少しは励起するやも。

にほんブログ村

にほんブログ村



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by でるでる   2017年03月31日 11:44
童子様更新待っていました。断酒9カ月過ぎました。4月からはスポットながら仕事も再開することになりました。定期の仕事も入りそうで少しは前進でしょうか。子供たちも保育園での進級あり前向きな状況でありますが下の子が小学入学したら飲めると思う自分もいます。妻の仕事が国内の内に最低限の基盤だけはつくり送り出したいと思います。未だアルコールにとらわれています。またアルコール辞めてブクブク太ったミゼラブルの自分もいます。自分を視覚で直視するとつらいですが妻の進展 子供たちの成長を支えられればと思いつつ断酒継続していきたいと思います。下の子小学入学したら飲める
と心からの渇望抱きながら。妻の進展子供たちの成長祈りながら新たに出来た仕事に精進していきたいと思います。またこのブログ励みに生きていきたいと思います。今年の目標は視覚的にも減量と断酒継続です。これからもよろしくお願い致します。
2. Posted by みきちゃん   2017年03月31日 15:31
こんにちは
覚えていらしゃいますか?童子さんが福引きでとかでジムの一日券が当たった時、是非正会員になるべしと薦めたみきちゃんです。
私も行き始めたばかりだった。今でもドーっぷりハマっています。ヨガのプログラムが充実していて、元アル症、主婦、自営のチョコっと仕事 の身分ですから本当にドップリです。
20代の頃のメンタルを持つって、そりゃアルコールとかの問題じゃないでしょう😂無理というか無茶。月並みですが、人生にも春夏秋冬月あります。あんまり外すと「頑張っている人」から「痛い人」になります。
塩梅よくほどほどに、、、(私と童子さんは推定同じ年です)
3. Posted by 酒呑童子   2017年04月02日 02:31
でるでるさん
お久しぶりです。

断酒継続と新たな仕事、
御家族にも恵まれてる様子、
なによりですね。

いよいよ断酒9ヵ月ですか。
飲酒渇望がまだまだあるとはいえ、
以前の葛藤期に比して、
文体自体に落ち着きの変化を感じます。

この調子で、まずは、1年を乗り切ってください。
4. Posted by 酒呑童子   2017年04月02日 09:21
みきちゃんさん
おはようございます。
ジムを推奨いただいた事、覚えております。
2015年11月10日でした。
ジム通い15ヵ月目となり、
おかげさまで、15㎏の減量まじかです。
全ての服が入るようになりました。

根が単細胞なもので、(アホとも謂う)
気分は今でも20代なのですが、
ポテンシャルさえ巧く行けば、
と”無理・無茶”な試みを企てているのですが。。。
「痛い人」にならぬよう、頑張って見ます。
5. Posted by でるでる   2017年04月03日 11:12
童子様ありがたいコメントありがとうございます でもまだまだ決して落ち着いていないです 花見の時期 飲めない状況が辛くて仕方ありません 妻は花見なんて一生しなくていいといいますが 自分としては飲めないというのが苦しくて妻の言葉に棘を感じます 下の子が小学入学したら飲めるとなんとか自分を言い聞かせている次第です 未だに家族捨て全て捨てて飲酒生活にどっぷりはまりたいと思えてしまいます アルコールの魔力恐ろしいです とりあえずは新しい仕事駄目にしないよう励みあと3年だけでも断酒したいと思います やはり飲みたい自分がいます 全て捨てる時もまたブログにコメントします 愚痴のようなぼやきのようなコメントすみません 自分の思いを出せるのが童子様のブログだけなので すみません これからもよろしくお願い致します
6. Posted by 昼の月   2017年04月03日 14:05
>20代の学生時代の頃の、怖い物知らずで、
思考も行動も素早かった頃のあの大胆さと俊敏さが、
全く何処かに飛んで行ってしまっているようです。

…う~ん、それは、無理ないですよ。
みきちゃんさんのおっしゃるとおりです。

私も、馬のお世話の時に、重いコートにあくせくしていたら、スタッフに「そんなのは、若いものに任せて!」とぴっしゃり言われ、なるほどと思った次第。

こちらも「痛い人」にならぬように頑張っています。
童子さんも、それなりに…(笑)。

でるでるさんも、後3年、頑張って下さい。
7. Posted by 野の百合   2017年04月03日 19:26
こんにちは。童子さん
木の芽時とはよく言ったもので、心の中がざわざわする今日この頃です。
悪い方へ悪い方へ思いが傾きます。
酒を飲むとか飲まないとかは考えないのですが、酒を止めてもすべてがうまくいくわけでもありません、
当然ですが。(笑)
そこをいかに自分に納得させて、精神の平衡を保てるかが大きな分かれ目なのでしょう。
お互い、この時期を無事に乗り越えられるといいですね。

朝晩は冷えます。ご自愛ください。
8. Posted by 酒呑童子   2017年04月05日 20:06
でるでるさん
ようく解ります。
私も未だに、浴びるほど飲みたいという
欲求が皆無になった訳ではありませんが、
あと3年断酒できたら、多分、
酒に対しての価値観も変わると思います。
まずは、仕事。頑張ってください。
9. Posted by 酒呑童子   2017年04月05日 20:16
昼の月さん
やっぱ、無茶なんでしょうかね。
精神年齢は19,20歳から変わってないのですが。
未だに、ハビタブルな惑星発見とか、
史上最大な恐竜化石などのニュースに
心躍らせる老少年なんですが。
10. Posted by 酒呑童子   2017年04月05日 20:40
野の百合さん
こんばんわ。
おかげさまで、何とか今年も
木の芽時を乗り切れそうです。
飲酒時に、連続飲酒発作を起こしたのも、
何時も、3月4月でした。
断酒しても、毎年何か危うさのある季節です。
特に今年は。。。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字