2016年04月03日

昨日、ニュースを見ていたら、横浜の公園で、
大手企業○○が、3日間も広大な敷地を8割方も、ビニールシートで占有し、
地域の住民の抗議で撤収した。
という記事が目につきました。

実は、この企業は、競合の□□エンジニアリングと共に、
童子の学生時代に、志望企業候補の一つでもあったのです。
□□には会社訪問までしたものの、学部の枠の関係で、
結局どちらへも入社に到りませんでしたが、
古き学生時代の就職活動シーンを思い出したのです。

で、その記事を辿って見ると、写真も拡散されてました。

無人の青いシートの上には、
『お花見会場/OHAMAMI SITE
 ○○株式会社/○○CORPORATION』
と、わざわざPCでラベル発行して貼られており、
更には、

『使用時間/時間帯
3月28日 18:00-21:00
3月29日 15:00-21:00
3月30日 14:00-21:00
3月31日 18:00-21:00
4月 1日 11:00-21:00
上記時間以外は自由にお使いください。』
というラベルも併せて添付されているのだ。

周辺の住民からクレームや、Twitterなどでの拡散/炎上で、
当事者は慌てて撤収したらしいが、
報道メディアの取材に、○○会社の広報部門は、
「部門それぞれがやってるので、会社としてはコメントできない。』
との回答らしかった。

部門の花見が、延々5日間も続く良い会社なのだろうかと、
童子は、数十年ぶりに、再び入社の興味をそそられたのであるが、
いやいや、今は断酒の身。そういう会社に入る訳にはまいりませぬ。(´・ω・`)


2CHあたりには、

『公園を一企業が占有できるものなの?』

『ふざけんな!
  公園はみんなが利用するところなのに!
  公園管理者はさっさと捨てちまえ 』

『こういうのみていつも思うのが
 社員の誰一人としてこれはさすがにマズいだろって言わないのかなってこと 』

『公共の施設を会社名出して不法占拠するとか 一体全体どういう神経してんだ 』

『迷惑だろうなぁと社員の誰1人思わなかったのだろうか?
 これが大企業病か』

『シートにペンキをぶちまけたい 』

『企業名かいとけばビビって一般国民は手出しできないだろwww
って思ったんだろうな担当者様は。』

『時間指定以外は自由に使っていいおw
 俺達って優しいだろ?という思い上がった考えしかない
開放時間を設ければ文句も出ないだろうというお粗末さ 』

などなど、批判が後を絶たない。


この件の誤った行動についての
企業コンプライアンスコンサルタントとしての
酒呑童子チーフの指摘は、こうである。

1.場所取りが居なく、印刷物で代行した事。
2.占有面積が常軌を逸していた事。
3.公共の場所を5日間も占有しようとした愚かさ。
4.でかでかと、会社名を偉そうに和文/英文で表示した事。
5.会社の広報部門のレスポンスが的確さに欠けた。

特に、1の無人で占拠するのは、いただけません。

童子も、学校を卒業したての若かりし時分。
東京都内で一時期、仕事をしていた頃。(・◇・)
花見の日には、午前中で仕事を解放されて、
昼からは、若手2-3名で上野公園へ行かされて、
場所の確保。酒肴の調達。をやったものです。

しかし、場所は、見張ってないと無くなったりするので、
シートの上に座り、皆が集まる夕刻まで、待ってなければなりませんでした。
当然、暇なのである。スマホもない時代。
フライングして酒を酌み交わすしかありません。(・∀・)

そして、全員が集まった時には、既にベロンベロンに出来上がった状態。(≡ω≡.)
それでも、花見の後は、歌舞伎町などに繰り出しては、
前後不覚。始発で帰る事が何度もありました。
そんな、古き良き昭和の時代でした。


でも、最近は花見をやる会社も少なくなってきたのではなかろうか?
今勤めている仕事場も、花見も無ければ、忘年会・新年会の類もない。
流石に送別会や新人歓迎会はあるが、二次会もなく、あっさりとしたものだ。

昔なら、物足りなかっただろうが、断酒した今となっては、
酒の行事の少ない、飲み会などほとんどない会社は都合が良いのである。

くだくだと、退社後に会社や上司の悪口で、安酒を傾けていた
サラリーマン社会も、金銭難なのか、それとも、
個人個人の趣向が変わって来たか、だんだんと少なくなっているようだ。

それは、それで、ある意味健全な社会なのかも知れないが、
断酒した身とはいえ、一抹の寂しさも覚えるのである。φ(.. )


↓クリックいただくと、続稿の励みとなります。


にほんブログ村

にほんブログ村

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字