2013年12月15日

昨日、1年ぶりの人間ドックに行ってまいりました。
ここ数年、毎年通っているクリニックです。

以前、飲んでた時分は、人間ドックが憂鬱なイベントの一つでありました。
必ず肝臓の数値がよろしくなく、会社の健康管理室などから呼び出しがあり、
酒を控えるように説教じみた事を言われるからです。

童子は酒が原因となる転職の経験が数回ありますが、会社によっても様々で、
まったく社員の健康管理に無頓着な会社もあれば、
有難迷惑なほど親身に指導してくれる健康管理士さんの居るところも。(T_T)

まだ、依存症が初期の段階では、人間ドックの2週間前から殆ど断酒したりして、
肝臓の数字を良くしようと努力したものです。
ただ、2週間では、それほどの改善効果もなかったでしょうが、
それでも、まだ、良く見せようという意識と気力がありました。

年々依存症の度合いが高まると、人間ドックの受診日を何度も先延ばしをしては、
節酒する期間を作ろうと、明日から節酒、明日から節酒などと
言っているうちに、会社のドック期間の最後となりタイムアウト。

依存症も末期になってくれば、開き直り状態となってしまい、
どうせ1日2日飲まんかっても変わりはせんわい!(゚皿゚メ)
と、診察前日の夜半まで飲んだくれて、酒臭い二日酔い状態で、
ドックへ出かけて行き顰蹙を買ったものです。φ(.. )

あらゆる身体部分がボロボロとなっていました。
以前のブログ記事『幻の肝炎』で書いたとおり、
γ-GTPの最高が4000を超えた時期でした。

そんな頃と比較して、9ヶ月以上の断酒を継続している身でありますから、
今回の結果は、きっと良いはずです。
期待しまくって、童子は最後の医師面接に臨みました。
やったー!v( ̄∇ ̄)v 
γ-GTP:28,GOT:15!!という数値で肝臓面では頗る優等生となっていました。

ただし、酒を止めてからというもの、女子高生並みの甘党となり、体重がめきめき増えてきて、
これはイカンとダイエットを目指してジョギングを始めたものの、
根っからの三日坊主で継続できてないのが祟ったのか、
高血圧、高尿酸を指摘され、厳しく食生活の改善を指導されました。(;´Д`)

そういえば最近、甘党だけではなく、”肉食老年”になっていた気配もあるからなあ。
300gのステーキや、400gのハムを1晩でぺろりと平らげたり。(´・ω・`)
そろそろ歳も歳だし、草食男子に鞍替えする時期に来たんかのう。
まだまだ修業が足りんのじゃのう、と淋しげに呟く童子でした。


↓よろしければ、クリック頂ければ嬉しいです。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

ctxt0475ctxt0475 at 22:12│コメント(4)トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by パール   2013年12月16日 12:50
健康管理の難しさ痛感しますよね。
私も断酒してから毎日お菓子三昧でして、童子さんの事を笑えません。
我慢するのは、酒だけ。
それでも、さすがにお菓子は食べ過ぎかなぁと思って最近セーブしています。
これからクリスマス、年末年始と食べる機会が増えてくるのでお互い食べ過ぎには気をつけましょうね。

2. Posted by 酒呑童子   2013年12月17日 12:36
パールさん
こんにちは。

私も妙に、昔は敬遠していた
大福餅とか羊羹とか、やたら甘ったるいお菓子が
大好物になってしまい困っております。
おそらくは、アルコールゼロでのカロリー不足を、
代替で補おうとしているような気もします。
まっ、酒を飲むよりは100倍ましか、
と思っていますが、やはり限度はわきまえないとね。
3. Posted by チョコ   2013年12月17日 23:07
5 初めまして。一昨日にサイトを見つけ全てのページを読み終えました。自分も少し依存しているかもと感じました。帰宅して“まずは酒”という気持ちを無くすためにも生活を見直そうと思います。良い影響をありがとうございます。童子さんの今後を見守りたいと思います。(^o^)/ 私はタバコを辞めて2年。数本吸うとすぐ戻るぞ〜(経験済)
4. Posted by 酒呑童子   2013年12月18日 12:44
チョコさん
こんにちは。
御笑覧いただきまして、ありがとうございます。
酒に続いて、煙草も止めたいのですが、
今の仕事柄なのか、会社に来ると、吸ってしまいますね。
気合い一発止めてしまおうかな。。。

コメントする

名前
 
  絵文字