2013年07月24日

断酒中の身にとっては、HALTの状態を回避することが重要なのだが、
Tiredness(疲れ)だけは、如何ともしがたい。

本日も仕事の出張で、くたくたになってホテルに辿り着く道すがら、
こんな時に一杯ひっかければ、身も心も楽なのになあという感覚が芽生えて来る。( ・Д・)

強烈な飲酒欲求ではないが、ああ、ここで飲めたら、ほっこりするのになあ~、
という感覚だけはどうしようもない。
やはり長年染みついた習慣は、そう簡単には拭い去ることはできない。

ノンアルコールビールあたりで、微かな欲求を誤魔化さざるを得ない。
まあ、代用品で事足りるうちは良いだろうが。

それに、まだまだ煙草が代用品の一つにもなっており、
断酒に続いて、禁煙も実施したいのだが、
まあ断酒が一区切りするまではよしとするか。

まずは、目標1年半のマイルストーンとして、半年をクリアしよう。
来週で150日、あと1ヶ月少々でいよいよ半年となるぞ!v( ̄∇ ̄)v

しかしながら,断酒というストイックな生活も、最近はむしろ心地よさをも醸し出されてくるのだ。
ふと脳裏をよぎる飲酒欲求よりも、大酒を喰らっていた時分の状態がおぞましく思いだされ、
よくあんな病的な飲酒の状態になっていたなあ、と不思議な感覚すらある。

本当に思い出すだけで飲酒の不快感が込み上げてくる、という
信じられないくらい健全な生活になったものだ。
これも、断酒ブログをコツコツと、したためて来た成果であるのかな。

この調子で、アルコールに汚染された体中の60兆個の細胞が、
新陳代謝により全て新生した細胞と入れ替わった時に、
本当の無垢な体と新しい人生を迎えるのだろうと、勝手に解釈しておこう。(⌒-⌒)

しかし、ネットで調べると、脳細胞だけは基本的に生まれ変わらないものらしい。げっ!(゚Д゚≡゚д゚)!



↓よろしければ、クリック頂くと嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by DM_nobuaki   2013年07月26日 10:48
相変わらず、頑張っておられますね・・
自分も酒は好きですが、最近は休肝日を作ったり
なるべく量を減らしたりと努力してます。
煙草も止めて8年ですが、童子さんと同じく
所かまわず吸ってた頃の自分を思い出すと
嫌悪感を覚えます。
そして、糖尿病で入院した時に
早い時期に禁煙出来て良かったな~
と思いました・・何せ、病院の敷地内が
全面禁煙で、喫煙所もなかったでしたから。
喫煙者の方は、何かと苦労されてました・・

煙草の方も頑張って断煙してみて下さい。
2. Posted by 酒呑童子   2013年07月27日 07:24
DM_nobuaki
断酒がんばってます。
煙草は、家ではほとんど吸いませんが、
会社に行くとイライラするのか、吸ってしまいます。
退職すれば、止めるように思いますが、ま、それまでに止めましょう。
糖尿病は大変だと思いますが、ご自愛ください。

コメントする

名前
 
  絵文字