2013年06月29日

遂に、断酒後120日を突破した。無事4ヶ月経過した。
御陰様で、今回の断酒は、すこぶる順調に進行している。
最近、仕事がかなり忙しかったせいもあって、
断酒欲求も、日常では思い出す事も稀で、だんだんと萎んできている。

とは云っても、この病気は、地震天災と同じで、
忘れた頃やってくるという性質の悪さがあるのは、
何度もの断酒失敗の経験から熟知している。
熟知してても、突然の災害(病魔の如き飲酒欲求)に抗えなくならないよう、
平素から鍛錬を積み重ねておかねば、一気に破壊されてしまう。

鍛錬とは何か。何ができるか。
過去の自分に戻らないように、過去の不快な破廉恥な事実の覚醒により、
アルコール依存症であるという認識をフェイドアウトさせない事である。
いやという程、日常の脳裏に、”依存症の是認”を刻み込むことである。

そのために始めたブログであるが、最近は、飲酒欲求もほとんど沸かず、
飲み会に行っても、別段、何も感ずることもなく、
極めて状態が安定してきているので、自然と記録作業も疎くなってしまいがちである。
ましてや、最近の仕事の忙しさで半分は出張しており、ホテルについても、
家に着いても、バタンキューの状態という事が多い。

とにかく、無理することなく、バランスを考えて、
最低限、依存症の認識を風化させないレベルでは、書き続けなければならない。
断酒ブログというマラソンに参加した以上、ひたすら書き続けなければ、
ゴールに辿り着くまでに、ダウンしてしまうのは必定であると思っている。
この病に、ゴールというものは本当はないと思うが、目標設定しなければ、きついものがある。
童子の場合、ひとまず1年半と設定した。あと14ヶ月である。頑張ろう。v( ̄∇ ̄)v


↓、できれば、クリックいただければ励みとなります。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字