2013年05月24日


酒呑童子は、AAでは優等生ではなく、最後は脱落した身なので、AAについては偉そうには言えない。
ミーティングに参加し衆前で自分の過去や思いを述べることに、却ってストレスを感じた人間である。
しかし、会で頂いたハンドブックは、今でも大切に保管している。
自分の過去の状態にぴったり符合し、参考になったものもたくさんある。

一番ヒントになったのは、AAのハンドブックの”回復の12のステップ”
というアルコール依存症回復に対するガイドである。
昨夜、ハンドブックを読み直し、現在の自己の状況と考えとを照らし合わせて見た。


①”私たちはアルコールに対し無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた。”

 →これは、『断酒8ヶ月目の失敗』で書いたように、今は完全に依存症と認知している。


②”自分を超えた大きな力が、私たちを健康な心に戻してくれると信じるようになった”。

 →健康な心に戻るのは、他力本願でなく、基本は自分自身の力しかないと思っている。


③”私たちの意志と生き方を、自分なりに理解した神の配慮にゆだねる決心をした。”

 →何度もブログに書いてきたように、童子は「神」という言葉が嫌いなんだなあ~。
  従って、意志と生き方は、他に委ねず、自分自身で切り開いていくことに拘っている。


④”恐れずに、徹底して、自分自身の棚卸しを行ない、それを表に作った。”

 →今、ブログに失敗経験を書き連ねて、棚卸作業を行っている最中だ。


⑤”神に対し、自分に対し、そしてもう一人の人に対して、自分の過ちの本質をありのままに認めた。”

 →なぜ依存症になったのか。酒という物質的要因以外に精神的要因も作用していると感じている。
  その根源的本質を見い出し根を断つことが、寛解に辿り着く鍵だと思っている。


⑥”こうした性格上の欠点全部を、神に取り除いてもらう準備がすべて整った。”

 →まだまだその域には遠い。(また、神という言葉が出てきた。取り除くのは自分である。)


⑦”私たちの短所を取り除いて下さいと、謙虚に神に求めた。”

 →また神。取り除いて下さいではなく、取り除く意思が必要と思う。


⑧”私たちが傷つけたすべての人の表を作り、その人たち全員に進んで埋め合わせをしようとする気持ちになった。”

 →棚卸作業の中で、懺悔を繰り返そう。
  全員には埋め合わせはできないが、まだ周囲に繋がっている人々には良い関係の回復に努めよう。


⑨”その人たちやほかの人を傷つけない限り、機会あるたびに、その人たちに直接埋め合わせをした。”

 →出来得る限り行います。


⑩”自分自身の棚卸しを続け、間違ったときは直ちにそれを認めた。”

 →棚卸が、やはり重要であると感じている。AAには参加しないが、ブログをツールにして続けよう。


⑪”祈りと黙想を通して、自分なりに理解した神との意識的な触れ合いを深め、
  神の意志を知ることと、それを実践する力だけを求めた。”

 →ちょっと、ついていけません。(童子は、何度も言うが「神」という言葉が嫌いなのである。)

 
⑫”これらのステップを経た結果、私たちは霊的に目覚め、このメッセージをアルコホーリクに伝え、
  そして私たちのすべてのことにこの原理を実行しようと努力した。”

 →今は自分のことで、精一杯です。すんません。


最初にAAを訪れた時に、まっ先に感じた違和感は、
神という言葉から醸し出される一種の西欧の宗教臭さであった。
(宗教云々についての是非とか考えを、ここで申し上げるつもりなどは毛頭ない。)

ただ、この12のステップは、アルコール依存症で苦悶しながらも回復の道を進んで行った先達の
思いやノウハウが凝縮しているように感じる。
人それぞれ状況や生い立ちが異なり、価値観も違うため、万人共通のバイブルなどありえないが、
酒呑童子は、「神」という言葉を、自分の中に存在すると信じる「良心」に読み替えてヒントにしている。

童子は冒頭で述べたように、AAでは欠席も多い劣等生であったため、
極めて不勉強で、12のステップの真意を的確に理解できているとは言い難い。
AAの方々には釈迦に説法であろうが、初めて耳にする方々は、
次のキーワードで検索されると、漫画でわかりやすく説明されています。

”AAの12のステップ 漫画風”

今回は、真面目な(?)レポートでした。(´・ω・`)


↓できれば、クリック頂くと嬉しいかぎりです。


にほんブログ村

にほんブログ村/p>




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さかな   2013年05月24日 14:46
はじめまして。
いつも含蓄のある文章をありがとうございます。

私はAAに通って一ヶ月ですが、私の言っているグループは神嫌いが多いです。
ミーティングで「いまステップ◯をやっています」なんて言うと、
帰り道に「アイツ隠れて飲んでるぞ」なんて言われる始末・・・。

そんなアウトローさが私の性に合って、ミーティング通い&断酒続いています。
ちなみに私も神やステップはさっぱりわかりません。
面白い人がいるし、酒も止まっているし、まあいいかという感じです。

これからも、奥の深いお話聞かせてください。
(実は私、AAに行くまでが怖かったです。
 ステップを絵に描いたような人ばっかいるんじゃないかと思って・・・)
2. Posted by 酒呑童子   2013年05月25日 14:07
さかなさん
初めまして。
酒さえ止まるなら、AAだろうが、断酒会だろうが、何だってかまわないと思います。
人それぞれなので、性分に合ったやり方で、目的達成できればよいのです。
とにかく、断酒を続けましょう。
3. Posted by もず   2013年05月31日 18:09
初めまして、去年の暮れに断酒しました。ブログ楽しく拝見しました。
12ステップ、確かマックという断酒会さんから教えてもらいました。
私は病院のプログラムにそのまま残って、色んな断酒会さんの話を聞くのですが、マックさんのように熱い所は苦手です。確かにマックの皆さんは良くしゃべる。
そのときは、断酒会の常で、ほとんど話は聞いていないのですが、酒のことを意識しないで生活出来るように……というフレーズだけ、心に入ってきました。
私はまだ何かにつけ意識しているな、と。
あまり頑張らず、楽に過ごせるといいですね。
4. Posted by 酒呑童子   2013年06月01日 04:47
もずさん
はじめまして。
お読みいただき、ありがとうございます。
本当に、自助会の皆さんは良く喋る人が多いですね。
連いていけない感じが時折してました。
こちらの断酒は、マイペースで行きましょう。

コメントする

名前
 
  絵文字