2021年01月

2021年01月31日

高熱である。38.5度。('A`|||)
変温動物かも知れぬ酒呑童子は、冬場は平熱は低く35.5度位なので、3度も高い緊急事態!
それに、倦怠感というか疲労感が著しいのだ。

一昨日、いつものスポーツジムでランニングマシンで走り出したのだが、
ものの1-2分で何か体に違和感を感じ非常停止ボタンを押した。(TДT)

先週までは、時速11km1時間のペースで走れたのだが、
数日前に、40分で継続困難な疲労を感じて中断。
その翌日は30分。その次は20分でリタイアしていたのだ。

実は、その前の1週間、仕事案件の納期が切迫して忙しくて、
開発元の中国の関係者と連日夜中の2時までCHATしていたせいか、
疲労感が蓄積してるとは感じていた。
そして、一昨日は遂に2分も走らないうちにダウン。

これは無理をして走らない方が身のためだな、という妙な予感というか、
はたまた、天からの童子への啓示というか、
何かただならぬ状況である事を感じて、あたふたと帰宅したのだ。

(無神論者を標榜する童子ではあるが、科学的根拠はないと思えど、
 毎年神社のお参りは欠かさないし、風水も割と気になるのだ。
 仏教徒でもキリスト教徒でもなく、宗教は毛嫌いしているものの、
 苦しい時には恥ずかしげもなく神頼みと、ずるいのである。φ(.. ))

家に戻れば、やたらと部屋が寒く感じられ、
ベッドに潜り込んで、エアコンの温度を最大にすれど、
一向に暖かさを感じることができず、
念のために体温計で計測すれば、なんと38.5度もあるではないか。(; ̄Д ̄)

断酒前の童子であれば間違いなく、これ幸いにとばかり大量の卵酒を調合して、
風邪薬という名目で、なんの呵責もなくたらふく飲めたのであるが、
今は、その手は使えない。


童子は、エアコンの過剰冷房での夏風邪はたまにあるが、
不思議と断酒してから、この数年は冬場に風邪をひいた記憶がない。
(馬鹿は風邪をひかないということかなあ(´・ω・`))

なので、インフルエンザの予防接種なんかも数年はパスしてる。
というか、貧民にとっては、いささか予防接種料金が高すぎるのだ。
大世帯の家族全員だと結構な金額になって大変だと思います。

それに、予防接種の費用が確定申告の医療費控除対象外というのは、
どう考えても納得できないのである。
厚生労働省や公的機関が、予防接種を推奨するのであれば、
当然、医療費の範疇であるはずでないと可怪しいと思うのである。。。φ(.. )


ちょっと脱線しましたが、
そういう事なので、
風邪なのかどうか疑惑が湧いてきたのである。
高熱、倦怠感・・・・
もしやという不安が・・・

やや、ひょっとして、
そういえば、嗅覚や味覚も試せば、あるにはあるが、
なんとなく希薄になっている感がしないでもない。


たしかに、ジムのサウナは、皆マスクなしで、
たまに、連れと喋っている輩もいるから、
100度cの空間とはいえ、密室には違いないので、
そこで感染する可能性もなきにしもあらずか?

それとも、先週、大阪まで出張した際に、菅氏や二階氏を見習い、
仕事関係の6人で会食するという暴挙に加担して、
緊急事態宣言令に違反したせいであろうか?

はたまた、東京へ出掛けたときの通勤電車の中で、
ノーマスクで少しオツムが可怪しいのではないかと想像される所作の
白痴美のような若い女が近くに暫く留まっていたが。。。

そんな所から、感染がないとは言えないものなあ。(´・ω・`)

とりあえず、以前たしか痛風もどきの対応で買って、
冷蔵庫の奥に眠っていたロキソニンを2錠飲みこみ、
早めに就寝したのだった。

今朝目覚めて、体温を測れば、37.2度と少しは下がってはいる。
しかし高齢者は油断は禁物である。
様子を見ることにします。。。(今回は体力的に、ここまで)

↓ワクチン投与の代わりに、クリックいただければ助かります。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

ctxt0475ctxt0475 at 08:06│コメント(2)