2017年04月

2017年04月28日

ようやく木の芽時の憂鬱感を克服しつつある童子です。
さわやかな五月晴れの感覚も近づいてまいりました。

しかし、予定の失業給付期間5ヶ月が今月で切れて、
いよいよ真剣に金子を稼ぐ手立てをと重い腰を上げて
気合いを入れ直せねばなりません。

最終期限の給付金申請にハローワークに赴き待って居ると、
「酒呑童子様(もちろん本名で)はいらっしょいますか?」
と通常とは場所の違う窓口から呼び出されました。

御存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
失業給付を頂くには、4週間毎の申請までに2回の求職活動が必須条件となります。
1回は、給付申請日に相談コーナーに立ち寄って、
「いや~なかなかありませんな~φ(.. )」なんて、
深刻な顔を造って、いかにも求職活動に勤しんでいる風情を装い、
活動証明印をもらえばよいのですが、あと1回は大変です。

仕方なく、マイナビやイーキャリアなどのネット求人サイトで、
この歳で応募する人がいようかというような案件に、
恥を忍びながら、エイャ!と気合いで登録ボタンを押します。

勿論、「今回は残念ですが・・・」
というレスがメールで返ってきますが、
リクルートなど、礼儀知らずに返信すらありません。(`Д´)

で、今までは適当に毎月1件程はネット応募で回数を稼いでいました。

もしや、そういう非積極的な就職活動が見破られて、
今までの給付金を返納せよと無慈悲な御役所の通告があるのかも、
と不安気に身構えて窓口に向かいます。(´・ω・`)

事務的な態度の30過ぎだろう担当者の青年が、
「酒店童子さんは、何回面接まで行かれましたか?」
「えっ!?」(; ̄Д ̄)
「実は、童子さんは、会社都合の退職という申告になってますので、
 真剣に就職活動されている実績があるなら、規定により延長されます。
 応募回数と面接までの回数が一応基準となってまして。」
「はあ、そうなんですか・・・」
「いえ、大体の回数でいいんですよ、5回位応募されましたか。
 面接は1回でもありますか。」
「はあ。。。応募は確か5回くらいは。。。
 面接も1回ほど。。。。」しどろもどろに、口から適当な言葉が。。。φ(.. )
「ああ、そうですか。では、延長の手続きを行いますので暫くおまちください。」

てなもんで、ハローワークは結構融通の利く役所なんですね。
適当な回答でも、目出度く、2ヶ月の延長となったのです。

根が怠惰な童子は、これで、あと2ヶ月はゆっくりと起業の
準備ができるわいと、ほくそえんだのでしたが、いかんせん。
なかなか準備作業のポテンシャルが、うまい具合には上がって来ないのですね。

手持ちぶさたの揚句、ネットサーフィンに逃避すれば、
この数週間、世の中の話題は森友学園から北朝鮮問題へシフトしております。
昼間のテレビ(受信料未払いで、あまり見なかったのだが)も、
毎日同じわけのわからない評論家崩れのメンバーで、
たわいもない番組が流れております。

しかし、根が小心者の童子は最悪の事態を想像してしまいます。(´・ω・`)
『日本へのミサイル攻撃は、何処が標的となるのか?』
なんて衝撃的な記事に貪りついては心が揺れてしまうのです。

まずは、米軍基地のある都市・・・これは、幸い外れている。
(”幸い”とかいう言い回しは、復興大臣の二の舞になるかもね)
次に、東京・大阪の大都市・・・これも、幸い・・・もとえ、
数十㎞は外れているからまあ大丈夫か。

しかし、北朝鮮の技術力は、まだまだ不安定なところもあるだろうから、
東京を標的にした弾道弾の軌道がずれて、周辺都市に落下することもあるのでは。

核かサリンかVXか。。。。
ううむ。やばい事になってきよった。(´・ω・`)

日本は、どこにいても危ういか。
いっその事、シンガポールあたりだと安全かも。
でも、GW価格はやたら高いしなあ、φ(.. )
などと気に病む毎日なのであります。

こういう時は、ひと昔の童子なら、酒をカックラって、
「来るなら来てみよ!日本男児だい。ウィ。」なんて、
気が大きくなって、酒瓶を抱えて寝れば済む話なのですが、
今は断酒の身、そうは参りません。くわばらくわばら。

↓クリックいただければ、一命を取り留めるかと。


にほんブログ村

にほんブログ村