2013年03月16日

今朝、3時に夢から覚めて、ガバッと目も覚めてしまった。
夢の中での状況は忘れたが、ガンガンと一人酒を飲っていた。
起きた時に、飲酒の余韻が妙に生々しく残っていた。
やばい!と感じて、あわててノックビンを喉に流し込んだ。(フゥーΣ(´д`;)セーフ)

まだまだ、脳細胞はアルコールを欲してるみたいですね。

昔から、気分によって、良い酒と悪い酒が極端なタイプだった。
最近は悪い酒が、6分くらいに、増えていた気がする。

断酒の直前も、所要で新幹線に乗ってた時のこと。
携帯電話が入った。昼間の3時頃。乗車率20%。ガラガラの社内。
「ま、いいだろう」と、デッキには出ずに、座席でそのまま話していたら、
前部座席のあんちゃんが「うるさいぞ」と、のたまわった。

その言い方に、既にバランスを崩しかけていた思考回路のどこかが、ちょっぴりひっかった。
素面か飲り始めなら、「あっ、すみません」で終わる。
ただ、もうその許容範囲は、はるかに超えていた。ぶち切れて来た~。(*゚∀゚)っ
 
何も返答せず、スクッと立ち上がり、一旦、トイレに行く振りをして、
連れはおらず一人で、あの方面の方ではないことを確認した。
(以前、ヤーさんとえらい事になった経験が幾度かある。)

「おんどりゃー××××。なめとんのけ。なしつけたろやんけ。”表へ出ろ!”」(走行中ですが。。。)
東北の田舎っぽい感じのあんちゃんは、”表に出ろ!”のフレーズで、すくんでしまった。
以前、友人で(牧師なんだが)フィリッピンに行く途中の飛行機の中で出来上がってしまって、
隣席のヤクザ屋さんと諍いをおこし、同じことを言った奴がいる。みんなアホやな~。

ただ、啖呵を切っておきながら、到着駅に着くや否や、
逃げるように小走りに改札を目指す自分がいた。(情けな)

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村